2011年05月04日

SPモードって…

この記事に書いた情報をもとに、Blackberry BoldのOS、ドコモ版5.0を焼いてみました。

そして、期待しながらSPモード設定へと進めていったのですが…。


「知らなかった!」。


iモードで使用中のアドレスを、SPモードでは使えないとのこと。
つまり、一般的にはiモード解約と同時にSPモードを契約し、アドレスを引き継ぐようです。

ただ、そうしてしまえば、「ガラパゴス携帯」を使ってのiモードサイトを見ることはできなくなりますよね。
それも困る。


同じ“@docomo.ne.jp”アドレスを、iモードでもSPモードでも使えるよう、早急に改善してもらいたいところです。

わたしの場合、とりあえずiモード契約のままにしておきます。









  


Posted by かいさく at 09:39Comments(2)BlackBerry Bold

2011年04月26日

BlackBerry OS 5.0

昨年10月以来のBlackBerry Boldネタ。


ようやく、ドコモから、BlackBerry Bold(9000)向けのBlackBerry OS 5.0がリリースされたとのアナウンスがありました。



個人的には、かなり前に海外サイトを通じて4.6から5.0へとアップデートしてたので、今さら感もあるのですが…。


ただ、案内ページの下の方に気になる記述が。



少々読みづらいでしょうが「メールアドレス(@docomo.ne.jp)への対応」と書いてあります。

これまでは「SPモード」非対応だったのですが、ようやく使えるように!


BlackBerryに与えられるメールアドレスは(@docomo.blackberry.com)という特殊なものです。

したがって、(@docomo.ne.jp)アドレスへのメールを確認しようと思えば、別の携帯にSIMカードを差し替える必要がありました。
これがかなりめんどくさい!

この作業がなくなるのであれば、ゴールデンウイーク中にでも時間見つけて、ドコモ版OS5へと書き換えたいと思います。

  


Posted by かいさく at 21:44Comments(2)BlackBerry Bold
昨年7月のこの記事の時点で、BlackBerry BoldでYouTubeが視聴できない不具合は、我が家の無線LANもしくはゲートウェイのどこかに問題があるとわかりました

しかしながら、その後検証する時間もなかなかとれず、解消には至りませんでした。


先日、ようやくある程度パソコンと向き合う時間ができ、ようやく、ようやく我が家においてBlackBerry BoldでのYouTube視聴に成功しました!!

結論から言うと、犯人はフレッツ光の設定でした。

これまで初期設定のままで使ってましたが、PPPoE機能を「使用する」にしたら、トラブル解消です!

詳しい理由はわかりませんが、セキュリティーにうるさいBISの仕様上の問題なのでしょうか?



以下、我が家における解消手順を記載しますので、同様のトラブルに悩まれている方は、参考にしてみてください。



まず、スタートアップツールの「設定・変更」ボタンをクリック。




次に「CTU設定」ボタンをクリック。




ログインして…、




「PPPoE機能設定」をクリック。




「機能の使用」「する」を選択。




「OK」で戻り、「設定反映」をクリックしてCTUの設定は終了。






次は、無線LAN機器の設定。

前述のように、我が家の機種はコレガの「CG-WLBARGNM」です。






設定画面を立ち上げ、ログインします。




画面左のメニューから「簡単設定」を選択。

「インターネット接続」は「自動」でなく「手動」を選択。




「PPPoE」を選択。




プロバイダー(わたしの場合はBIGLOBE)の「ユーザー名」「パスワード」を入力。




続くこの画面では、NTT西日本はフレッツ・スクウェアの提供を終了しているので「利用しない」で。




以上で設定終了です。






では、さっそくYouTubeにアクセス。

一番上に出てきた「ラテアートを楽しむ」をクリック。






あっさり再生できました!





とはいえ、まだトラブルは抱えたままです。


CTUと無線LAN機器は、ともにルーター機能を持ってます。

そのため、コレガのルーター機能をオフに設定すると、YouTubeがまた見られなくなりました。

「それならば」と、ルーター機能をオンにすると、今度は視聴可能にface04


それで問題ないのならいいのですが、有線と無線とが混在している我が家の家庭内LANは、この状態では分断されてしまっており、デスクトップPCとノートPCとの相互アクセスができません。


まあ、休日以外にはそのようなやり取りをする機会はほとんどないので、通常設定ではコレガのルーター機能はオフにしています。


果たして、すべてのトラブルが解決する日はやって来るのでしょうか?(笑)



それと、NTT西日本とNTTドコモ、ドコモグループ同士なのだから、トラブルに関する情報共有および解決に、もう少し積極的に取り組んでほしいですね。

「スマートフォンケア」に何度問い合わせても全く埒が明かなかったのに、結局自分で1年半かけて探し出した解決策は「NTT側の設定変更」だったわけですから…。



まあ、とりあえず我が家におけるBlackBerry BoldでのYouTube視聴の成功、ここに報告しておきます!



  


Posted by かいさく at 21:32Comments(0)BlackBerry Bold

2010年06月09日

SouthAfrica on BlackBerry

久しぶりのBlackBerryネタ。

「App World」「SouthAfrica on BlackBerry」というアプリが無償公開されていたので、ダウンロードしました。

間近に迫ったサッカーW杯を、より楽しめそうな内容です(もちろん英語ですが…)。



 ↑ 上部には、開幕までのカウントダウンが


 ↑ 各試合日程もバッチリ


 ↑ 全チーム紹介も


 ↑ 日本をクリックすると…
 

 ↑ 動画がスタート!






 ↑ 岡田監督や、中沢キャプテン、遠藤選手などが約5分間にわたり紹介されてます


 ↑ 注目プレーヤー紹介動画コーナーも




 ↑ 日本からは、中村俊輔選手がピックアップされていました


  


Posted by かいさく at 21:21Comments(2)BlackBerry Bold

2010年04月27日

bucchusさん

このブログにも何度かコメントを寄せていただいたbucchusさん。
本日、お亡くなりになられたとの訃報が届きました。

知り合いでただ一人、わたしと同じ携帯電話・Blackberry Boldを使っていらっしゃった方。

実は、山口市内で商売を営んでおられ、山口青年会議所の大先輩でもあります。
山口商工会議所においても、わたしが委員長を務める「会議所活動運営委員会」のメンバーでした。

まだ50歳代、早すぎます…。


ご冥福を、お祈りいたします。

  


Posted by かいさく at 21:04Comments(0)BlackBerry Bold
家庭や会社の無線LAN環境下において、ノーマルブラウザーからYouTube視聴ができないという、わたしのBlackberryBoldの不具合。


とりあえず最後に紹介する解消方法は、ブラウザー「oneweb」http://oneweb.net/)の使用です。


立ち上げると、グーグル、ヤフー、ウィキペディア等での検索URL直接入力履歴、facebook、twitter、Gmail、動画ニュース等々が、すべて一つのページに収まっています。



日本語も使えるので、とりあえず脳裏をよぎった「アントニオ猪木」と検索欄に入力。

クリックすると結果が並び、動画の場合は横に再生ボタンが示されます。



引退試合での最後の名場面、「」を選択。
(ちなみにこのシーン、わたしは実際に東京ドームのスタンドから見てました)





画面中央には再生ボタンが。

クリックすると「この道を行けばどうなるものか…」と、例の有名な言葉が始まりました。

簡単に使えそうですface02





さて、これまで「Vuclip」「Ultimate Video App」「BOLT」、そしてこの「oneweb」と、四つの方法をご紹介しました。

それぞれに長所があり、短所もあります。

気楽に使うのなら「oneweb」でしょうか。ブラウザーのスピードも相当速いです。
ただ、動画の質はよくないです。

「BOLT」は日本語が使えないのと、YouTubeサイトを立ち上げて動画を見ようとするたびに画像認証をしなければならないのがうざったい。

「Ultimate Video App」「Vuclip」は、ともにきれいな動画を見ることができます。
ただ、あらかじめ形式が変換されていない物に関しては、クリックしてからしばらくの間待たされます。
この二つのうちどちらかを選ぶとすれば、アプリでしか使えない「Ultimate Video App」よりも、3G環境下でも使える「Vuclip」に軍配を上げますね。


わたしの場合、屋内では「oneweb」、無線LAN環境下にない時には「Vuclip」(ブックマークからのアクセス)を主に使用する感じですね。

  


Posted by かいさく at 20:31Comments(0)BlackBerry Bold
わたしの自宅および会社におけるWi-Fi環境下で、BlackBerry BoldによるYouTubeが視聴できない不具合。

解消法を探す中で、使えなかった方法も多々ありました。


今回は、そんな“しかばね”たちを一挙ご紹介。


 ↑ トップ画面に並ぶ、YouTube視聴用アプリたち



まず最初は「YouTube Web」

起動すると、モバイルYouTubeのトップ画面に。



しかしながら、画像をクリックすると付属ブラウザー同様、エラーの発生です。





次は「Mytube Video Player」

立ち上げると、キーワード検索画面になります。



とりあえず「obama」と入力。



サーチします。



検索結果一覧に。



画像を選択してしばらく待つものの、画面は真っ暗なままでした。





続いては「Mobile Video Search」

しかし、立ち上げるとなぜか「Biskero Video Search」という名前に変化(笑)。



下の方に検索窓がありましたので、同様に「obama」と入力。



検索結果が出ました。
特殊な再生ボタンが登場しただけに、期待できそうですface02



クリック!



ダメでした…。





最後に紹介するのは「Xenozu」



立ち上がると、下にメニューが並びます(ちょっと写真では見づらいですね)



一番左の「Featured」を選択。

画像一覧が登場。ハイライトされた画面は、コマ送りで動画の内容を示してくれます。

クリック!



読み込んでいます。



専用プレーヤーに動画の長さまでは読み込んだようですが、再生まではいたらずface07






以上の便利そうな4アプリ。

普通にYouTubeが見られる環境ならば、すべて快適に使えるのでしょうが、わたしの環境では無理でした。

残念!

  


Posted by かいさく at 21:37Comments(0)BlackBerry Bold
我がBlackberryBoldにおけるYouTube視聴方法、続いて紹介するのは高速モバイル用ブラウザー「BOLT」http://boltbrowser.com/)を通じての方法です。


このブラウザー、トップ画面はこんな感じ(ちょっとピンボケですが)。



上から2番目のYouTubeをクリックします。



画像をクリックすると、まずは画像認証画面に。



文字を入力してsubmitをクリックすると、前画面に戻ります。



再度画像をクリックすると、専用プレーヤーに切り替わり。



Playキーを押すと、読み込みスタート。



動画再生が始まりました!




この方法は、米国のYouTube動画を楽しむ分にはOK。

ただ、この「BOLT」、日本語に対応していないのが最大の難点です。

つまり、日本語での検索が全くできないface07

早く対応させてほしいです。


  


Posted by かいさく at 21:49Comments(0)BlackBerry Bold
Blackberry向けのソフトやアプリケーションは、海外サイトでたくさん紹介されています。

YouTubeを見るための方法探しには、「Getjar」http://www.getjar.com/)をメーンに活用させてもらいました。


今回紹介するのは、ここに置いてあった「Ultimate Video App」

どうやら「Mippin」http://mippin.com/)という、PC向けサイトをモバイル向けに変換してくれるWEBサービスを利用しているようなのですが、詳細についてはよくわかりません。


ダウンロードしたショートカットを立ち上げると、「Video」、YouTube Top TodayやITN Videosといった項目の並ぶ「TopSites」、「MoreChannnels」、「Search」等の項目が縦に並んでいます。




Videoの最上部の画像をクリック。



詳細画面になり、再度クリック。



画面下部に[90% We're working on your video…]と出て、変換中であることを示しています。



変換終了後の画面は、前回紹介した「Vuclip」と同じです。
同じ変換システムを使用しているのでしょうか?

クリックすると、



確認画面になり、





動画が再生されました。


この方法は、Wi-Fi環境下のみで有効でした。

動画検索も「Mippin」内のみでかける様子なので、日本語で検索しても、ほとんどヒットしません。


「Vuclip」の方が、“捜し物”は見つかりやすそうですが、こちらはいろんなサイトへの案内があるので、ネットサーフィン的におもしろいものを探すのならば、使えるかもしれません。

  


Posted by かいさく at 19:48Comments(0)BlackBerry Bold
ここしばらく、このブログではBlackBerry Boldについては触れませんでした。


その間にも、海の向こうでは新型Boldの9700(現機種の型番は9000)が発売。

OSも4.6から5.0へと海外ではバージョンアップしました。

しかしながら国内ではまだ、どちらに対しても動きがないようです。


わたしも、国内外のいろいろなサイトから情報を収集。

OSは、バージョン5へと焼き直しました。

すると、これまで写真撮影の際に記録時間が実際とずれるバグがあったのですが、それは解消されました。

ただ、YouTubeの視聴ができない点は、改善されないまま



そこで、他の方法はないものかと、海外サイトでいろいろ探してみました。

その結果、いくつかの方法で成功face02



まず最初に紹介するのは、WEBサービスの「Vuclip」http://www.vuclip.com/)。

このサイトを通じてアクセスすると、無線LAN環境下はもちろん、屋外の3G接続でもYouTubeなど各種サイトの動画が再生できるという優れものです。



とりあえず、一番上の写真をクリックすると、詳細画面に。





すでに動画形式が変換されている「Play」をクリック。
「Stream」だと通常再生同様、エラーになります。




無事、再生されました。






あらかじめ形式変換のされていない動画に関しては、クリック後に変換がスタート。

少々待たされますが、変換後の動画は、本体やカードに保存も可能です。


ただ一つ問題なのは、アクセス可能な動画の数が少ないこと。

同じキーワードで検索をかけても、YouTube公式サイトと「Vuclip」とでは、ヒット件数が雲泥の差。


完全に問題解消とはなりませんでした…。

  


Posted by かいさく at 19:48Comments(2)BlackBerry Bold